お問い合わせ
TEL:+ 86-573-87788269
ファックス:+ 86-573-87781315
Eメール: info@cy-solar.com
住所:中国浙江省海寧市Yanguan Town、Hongyou Village、Gaozhu Road No.18
ホーム > 知識 > 本文
ソーラーモジュール生産ライン太陽光発電屋根の太陽光発電を分散
Apr 21, 2018

今日、地上の太陽光発電所の建設は飽和傾向にあり、分散型太陽光発電モードが上昇している。 2017年には、「屋上戦争のためのスクランブル」戦争がより暑くなった。 業界は、市場を利用するよう強く促した「太陽光発電」の新しいコンセプトを発表した。 では、自宅に太陽光発電所を設置する利点は何ですか?

米国と日本の家庭用太陽光発電市場の発展から、先進国も分散型太陽光発電を非常に懸念しており、住宅用太陽光発電所の建設は確かにいくつかの独特の利点を占めていることは分かりません。 この理由から、中国は近年、世帯の太陽光発電政策支援を継続的に強化しており、独立住宅が好ましい目標となっている。

2017年には、多くの業界関係者から「太陽光発電の爆発の年」と呼ばれました。 住宅用太陽光発電装置の販売が好調で、太陽光発電のブランドがPV製品に重ねられました。 2018年、産業界は商業用および商業用分散型太陽光発電プロジェクトの開発スペースはまだ広がっていると予測したが、太陽光発電の貧困緩和、PV資金調達および太陽光年金の機会はより重要である。

画像

屋上のリソースは空であり、軽いリソースは基本的に無駄です。 グリッド接続された世代は、「廃棄物を宝に変える」のようなものです。 河北省、浙江省、広東省、山東省、その他の場所のインストールによると、最初の年の投資収益率は基本的に10%以上であり、高い率はほぼ18%に達することができます。 費用回収期間は、地方の補助金政策によって、5年から8年までの間に変わります。

太陽光発電パネルは、太陽光発電システムの中核部分であり、太陽光発電システムの中でも最も重要な部分です。 その機能は、太陽放射能を電気エネルギーに変換すること、または電池に蓄えたり、負荷を駆動することです。

武漢三工業用光電完全自動太陽光発電ACキープロジェクトは、常にあなたの生産のあらゆる細部を世話し、オペレータを減らし、面積を減らすことに専念しています。 プロダクションの効率を高め、出力を増やし、競争力のあるコストメリットを生み出してください。 同社は、太陽電池コンポーネントの自動化生産ラインのメーカー、全ラインソリューションと機器、完全自動太陽電池ストリング溶接機、全自動レーザースクライビング機、全自動電池セパレーター、ソーラーモジュールテスター、ロボットガラス機械、自動スズメッキ機、薄膜電池レーザー彫刻フィルム。 機械および他の薄膜バッテリー製品。


Haining Chuangyuan太陽エネルギー技術有限公司

追加:No.18、Gaozhu道、Hongyou村、Yanguan町、海南省、浙江省、中国、中国

お問い合わせ:Jane Zhang

電話:+ 86-573-87788269

ファックス:+ 86-573-87781315

モバイル:+ 86-18267383175

Eメール: info@cy-solar.com


上一条: 太陽エネルギーの情報:Hezeの30階建ての新しい建物必須の太陽エネルギーのインストール

次条: 太陽電池アルミ太陽ラッキング装置機能